企業情報

社会とのかかわり

地域社会との
コミュニケーション

企業市民として地域と共に発展することも重要なことと認識し、さまざまな地域交流に努めています。
文化・芸術を通じた、講演会をはじめとする各種文化イベントやスポーツなどを通じて地域の皆さまとのコミュニケーションを図ることで、地域社会の発展に貢献してまいります。

工場見学会の実施

久光製薬は、鳥栖工場および宇都宮工場において、一般の方々を対象とした工場見学を実施しています。当社の概要や活動内容を紹介した後、主力商品である「サロンパス®」および「モーラス®テープ」の製造ラインを見学していただき、医薬品の安全性・有効性確保に必要なGMPを遵守した製造管理を理解していただいています。2019年度も多くのお客さまにお越しいただきました。
また、九州本社では、薬学部の学生を対象とした「早期体験学習」の受け入れを行っています。卒業後の進路をイメージしてもらうため、工場見学後に当社研究員とのダイアログを実施しています。この取り組みは、大学での教育カリキュラムの一部としても利用されています。
GMP:医薬品の製造管理および品質管理に関する基準

鳥栖工場見学のようす
鳥栖工場見学のようす

お茶会の実施

日本の伝統文化を継承し、文化・芸術の振興に貢献するため、九州本社にてお茶会を開催しています。当社に隣接する別邸および西公園に、本格的な茶道を体験できる薄茶席や野点を楽しめる立礼席を設け、地元関係者や一般の茶道愛好家をお迎えしています。このお茶会は、誰もが気軽に伝統文化に触れることができる場として、地域の皆さまに広く親しまれています。

久光製薬ミュージアムの見学

久光製薬ミュージアムは、当社の170年の歴史、経営理念、精神および「貼る文化」を後世に継承することを目的として建設されました。屋外にイタリアの著名な彫刻家であるチェッコ・ボナノッテ氏の作品を多数展示しており、芸術文化に触れられる機会を提供しています。また、建築物省エネルギー性能表示制度の最高ランクである「ZEB(ZeroEnergyBuilding)」認証を取得しており、環境影響への配慮をしています。2019年度も多くのお客さまにお越しいただきました。

久光製薬ミュージアムの見学
久光製薬ミュージアムの見学

文化財の保護

久光製薬は、「筑前の小京都」と称される秋月(福岡県朝倉市)の「武家屋敷久野邸」の維持管理を行うなど、地域の文化財の保護に努めています。

文化財の保護

久光製薬は、「筑前の小京都」と称される秋月(福岡県朝倉市)の「武家屋敷久野邸」の維持管理を行うなど、地域の文化財の保護に努めています。

久野邸茅葺
久野邸茅葺屋根葺き替え工事
久野邸茅葺屋根葺き替え工事

その他のイベントによる
地域コミュニケーション

久光製薬鳥栖市民講座

佐賀県鳥栖市で、幅広い分野の著名人を講師として招いて講演会を開催し、地域の方々への生涯学習、教養文化に触れる機会を提供しています。来場された皆さまからの入場料は社会貢献のために全額寄付しております。2019年度は国内で起きた災害義援金として日本赤十字社佐賀県支部に約110万円を寄付いたしました。

久光製薬サロンパス®シアター

地域活性化、地域の芸術・文化レベルの発展と向上および子どもたちへの教育・成長の助力を目的として、佐賀県・福岡県在住の小学生を、博多座で上演された久光製薬サロンパス®シアター「ミュージカル天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~」福岡公演(2020年1月25日、26日)に招待いたしました。

秋田竿燈まつり暑熱対策

久光製薬は、秋田県秋田市の地域活性化、地域の魅力発信を目的として、「秋田竿燈まつり」に協賛しています。暑熱対策として、当社の「デコデコクール®S」を配布し、開催中の健康管理に貢献しました。

久光製薬鳥栖市民講座

東京2020参画プログラムによる
地域コミュニケーション

久光製薬アートプロジェクト

東京2020大会を盛り上げていく「きっかけ」のひとつとして、近隣地域の子どもたちに「私が参加する東京2020オリンピック・パラリンピック~誰もがスポーツを「する・観る・支える」社会の実現~」というテーマで絵画作品を募集し、集まった作品を各事業所周辺に展示しています。スポーツを通じてグローバルな視点を持つこと、情操を養い豊かな心を育むことを目的としています。久光製薬は、東京2020オリンピック・パラリンピックオフィシャルパートナー(外用鎮痛消炎剤)です。

久光製薬アートプロジェクト

久光スプリングス

1948年に社内のクラブ活動として誕生した女子バレーボール部は、現在では「久光スプリングス」としてV1リーグに所属し、国内外の大会に参加しています。
2020年3月、久光製薬は、スポーツ庁が推進する「スポーツの成長産業化」への取り組みに賛同し、バレーボール事業を通じたさらなる地域・経済の活性化を促進するため、女子バレーボール部「久光製薬スプリングス」の運営事業を主にマネジメントする新会社「SAGA久光スプリングス株式会社」を設立し、7月にはチーム名を「久光スプリングス」と新たにしました。

「SAGA久光スプリングス株式会社」設立
「SAGA久光スプリングス
株式会社」設立

海外での取り組み

久光インドネシア・シドアルジョ本社工場では、毎年流行するデング熱対策の一環として、周辺地域における蚊駆除剤噴霧活動を行いました。本社工場周辺には民家が多数あり、地域との絆を強める活動として一翼を担っています。

「SAGA久光スプリングス株式会社」設立
蚊駆除剤噴霧のようす(2019年12月)

PAGETOP