企業情報

営業活動

医療用医薬品MR

医療現場が必要とする情報の提供と収集

医療用医薬品MRは専門知識をもとに、医療関係者・患者さんに安心して医薬品をお使いいただけるよう、有効性・安全性等の情報の提供や収集を行い、医薬品の適正使用の推進に努めています。

MR(Medical Representative)
「MR認定試験制度」の認定証を有し、医薬品の適正使用を促し、医療関係者を訪問すること等により安全管理情報を収集、提供することを主な業務とする者
医療関係者への医薬情報の提供
医療関係者への医薬情報の提供

現場の生の声を集める

医療関係者を通じた要望の中にも商品の改善に生かすべき大変貴重なものが多くあります。MRは日常業務の中で、これらの情報を漏らすことなく収集しています。副作用の取り扱いについては、安全性情報部と連携し対応しています。また、ご意見やご要望についても、専用はがきなどによりお客さまの声を収集しています。

商品の改善につなげる

MRが収集した情報は、関連部署と共有し、商品の改善に役立てています。商品の包装などについては、ユニバーサルデザインの考え方を取り入れ、身体機能が低下された方にも使っていただきやすい商品づくりを進めています。

地域医療への貢献

通常のMR活動に加えて、各地域で講演会などを定期的に実施し、専門的・学術的な最新の情報を提供することにより地域医療に貢献しています。

一般用医薬品MR

セルフメディケーションを担う仕事

一般用医薬品MRは、薬局・薬店に加えスーパーマーケットやコンビニエンスストア等で購入できる医薬品・医薬部外品等を担当しています。セルフメディケーションに対する意識の高まりにより、MRの薬剤師・登録販売者等への情報提供や店頭での売り場づくりの役割は大きくなり、ニーズの高い商品を現場でお客さまに知っていただくための活動を行っています。

店頭での情報提供
店頭での情報提供

スポーツイベントを通じた啓発活動

スポーツイベントを通じて、一般用医薬品の適正使用の情報提供や利用促進を啓発。その活動もサポートしています。

スポーツイベントでの支援ブース
スポーツイベントでの支援ブース(国内)
規模店舗でのお客さまの声の収
スポーツイベントでの支援ブース(海外)

PAGETOP