主要商品


点線

 当社の経営理念は「世界の人々のQOL向上を目指す」ことであり、その実現に向け、「貼付剤による治療文化」を世界中の人々にお伝えすることが当社の使命です。当社は「お客様第一主義」の精神のもと、全世界のお客さまのニーズにお応えする商品を開発し、お届けしています。

 多様なニーズに対応した「サロンパス®」ブランドのほか、TDDS 製剤技術を応用して様々な用途に応じた幅広い商品ラインナップをそろえています。

医療用医薬品

医療用医薬品

 当社は、経皮吸収型貼付剤を中心として、医療機関への有効性・安全性に関する情報の提供・収集活動を展開するとともに、重点商品のケトプロフェン含有の経皮鎮痛消炎剤「モーラス®テープ」、「モーラス®パップXR」、「モーラス®パップ」、経皮吸収型エストラジオール製剤「エストラーナ®テープ」、鎮痛効果の高いフェンタニルクエン酸塩含有の経皮吸収型持続性疼痛治療剤「ノルスパン®テープ」、オキシブチニン塩酸塩含有の経皮吸収型過活動膀胱治療剤「ネオキシ®テープ」などの適正使用促進に努めています。

一般用医薬品

一般用医薬品

 国内の一般用医薬品事業は、重点商品である経皮鎮痛消炎剤などの販売に加え、新商品の投入を通じて新規顧客創造活動に努めています。

 平成28年4月には、経皮鎮痛消炎シップ剤「のびのび®サロンシップ®F」と経皮鎮痛消炎テープ剤「フェイタス®Zαジクサス®」および「フェイタス®Zαジクサス®大判」の販売を開始しました。

 「のびのび®サロンシップ®F」 はこれまではがれやすいとされていた関節部位にもしっかり貼りつくよう付着力を改善しました。また四隅を丸くした薄型タイプのシップ剤の為、貼付後に衣服を着てもゴワつきがなく、端からはがれることが軽減されました。

 「フェイタス®Zαジクサス®」および「フェイタス®Zαジクサス®大判」は、ジクロフェナクナトリウムを2.0%、l-メントールを3.5%配合したダブル鎮痛処方の経皮鎮痛消炎テープ剤で、従来品と比べフィット感とはがしやすさが向上したほか、当社技術によりジクロフェナクナトリウム配合貼付剤として初めて使用期限が2年から3年に延長されました。

海外販売商品

海外販売商品

 アメリカにおいてリドカイン局所麻酔成分4%を含有したSalonpas® LIDOCAINE Pain Relieving Gel-Patchの販売を開始しました。

 サロンパス®ブランドは、海外においても積極的な販売促進活動を展開し、アメリカの一般用医薬品概要鎮痛消炎貼付剤市場における販売額シェア1位を獲得しました。

 また、海外子会社である久光インドネシア(HIC)では新工場を稼働させ、サロンパス®ブランドの生産能力を拡大し、現地化を進めています。

このページのトップへ