久光製薬

排尿トラブルのお悩みに知る過活動膀胱 排尿トラブルのお悩みに知る過活動膀胱
文字サイズ変更
文字サイズ 小
文字サイズ 中
文字サイズ 大

ご監修:東京女子医科大学東医療センター 骨盤底機能再建診療部/泌尿器科 教授 巴 ひかる 先生

過活動膀胱とは?(OAB:Overactive Bladder) 過活動膀胱とは?(OAB:Overactive Bladder)

過活動膀胱とは、膀胱が過敏になって、尿が十分にたまっていなくても、ご本人の意思とは関係なく膀胱が収縮する状態です。その結果、急に尿意をもよおしたり、何度もトイレに行きたくなったりということが起きやすくなります。

過活動膀胱の症状

大きく下記4つの症状がみられる場合には、過活動膀胱の可能性が考えられます。

  • 尿意切迫感

    急に起こる
    おさえられない尿意

  • 昼間頻尿

    起きている間、
    頻繁に
    トイレに行き、
    それが辛い状態
    (目安8回以上)

  • 切迫性尿失禁

    急に尿意が起こり、
    トイレに間に合わず
    尿が漏れてしまう症状

  • 夜間頻尿

    眠っている間に尿意で
    目が覚め
    トイレに行き、
    それが辛い状態
    (目安2回以上)

過活動膀胱の病態と治療

過活動膀胱の治療では、膀胱により多くの尿を溜められるようにお薬を使用したり、生活改善や排尿機能にかかわる訓練などで、正常な膀胱を取り戻すための治療を行います。

過活動膀胱の治療