organization
制度を知る

すべての従業員がそれぞれの力を発揮し、
仕事に専念できる環境を。

すべての従業員がそれぞれの力を発揮し、仕事に専念できること。それが当社の目指す職場環境です。そのために、男女問わず継続的なキャリア形成を実現するための制度や、仕事と生活にメリハリを持って取り組める仕組みづくりなどを展開しています。

ライフイベントに関する制度

従業員が、結婚、出産、育児などのライフイベントを迎えたあとも、継続して能力を発揮できるように様々な制度を整えています。

社内託児所

従業員が子育てをしながら安心して働くことができるよう、事業所内保育施設「久光製薬さくらさく保育園」を、2010年から九州本社に開設しています。小学校に進学するまで子どもを預けることができ、およそ30名の園児が利用しています。従業員の勤務時間に合わせた午前7時から午後8時までの保育時間としていますが、事前申し出により時間の延長にも応じています。子どもの調子が悪い時には、指定の病院と連携して対応するとともに、子どもを迎えに行けるよう従業員の業務調整を行っています。

ワーク・ライフ・バランスを支える制度

従業員の誰もが安心、かつ充実した生活を送るため、さまざまな制度を制定することで社員のサポートを行っています。

< 福利厚生制度(一部) >

  制度名 内容
休暇 ボランティア休暇 ボランティア活動のための休暇制度です。
介護休暇 要介護状態にある家族を持つ従業員が、介護や通院付き添いなどで
休暇を取得できる制度です。
財形 持ち家援助 新規に持ち家を取得する従業員に、その費用を援助する制度です。
従業員持株会 社員の資産形成支援として、毎月の給与から自社株式を購入する制度です。
購入資金に対して、奨励金の援助があります。
生活 災害復旧及び疾病治療資金貸付 居住する家屋または家財道具に被害が生じた場合、また本人を含む従業員家族に 傷病が生じた場合、復旧資金あるいは治療資金を貸付ける制度です。
社会貢献 久光製薬株式会社ほっとハート倶楽部 会員従業員と会社が拠出する寄付金を様々な活動を行っている団体に対して寄付金という形で支援を行っています。