企業情報

コーポレート・ガバナンス

ガバナンス体制

 2015年、金融庁と東京証券取引所を中心にコーポレートガバナンス・コードが定められ、企業経営におけるガバナンスはますます重要視されています。久光製薬では、経営の透明性向上とコンプライアンス遵守を徹底するため、内部統制基本方針を制定。コーポレート・ガバナンスの充実に取り組むとともに、経営環境の変化に迅速に対応できる組織体制の構築を重要施策とし、機構改革を実施しています。

コーポレート・ガバナンス体制

 当社は、透明・公正かつ迅速・果断な意思決定を行うための仕組みとして、コーポレート・ガバナンスの充実を重要な課題として位置づけています。
 当社は監査役設置会社の形態をとっており、取締役12名(うち、社外取締役2名)と監査役4名(うち、社外監査役2名)がそれぞれ取締役会、監査役会を構成しています。
 取締役会はそれぞれの能力や経験、見識の多様性を考慮して構成されており、取締役の経営責任をより明確にし、経営環境の変化に対応できる経営体制を構築するために、任期を1年としています。
 経営における意思決定は、必要に応じ主要な取締役・執行役員等から構成される経営諮問会議での討議を踏まえて行われ、特に重要な事項は取締役会において審議、決定します。さらに、経営判断の迅速化、透明性、戦略性の向上を目的とした執行役員制度を導入しています。また、取締役会の諮問機関として、半数を独立社外取締役とする「指名・報酬委員会」を設置し、経営の透明性・客観性の向上に努めています。
 監査役制度については、4名の監査役のうち半数の2名を社外監査役とし、より公正な監査が実施できる体制をとっています。監査役は取締役会に出席するほか、定期的に監査役会を開催しています。さらに、内部監査室や会計監査人と連携して監査を行い、経営における監査機能を高めています。

ガバナンス体制

内部統制システム

 当社は、取締役会で決議された内部統制規定書(内部統制基本方針)に基づき、コーポレート・ガバナンスの充実を図りながら、経営環境の変化に迅速に対応できる組織体制の構築に取り組んでいます。当社およびグループ各社における、企業活動に際しての法の遵守、企業倫理の浸透、コンプライアンスの遵守の徹底および経営の透明性の向上に努めています。

内部監査

 内部監査部門として専任担当者を配置した内部監査室を設置し、業務活動の有効性や適正性、コンプライアンス等の適合性確保の観点から、当社およびグループ各社の業務執行状況の監査を実施しています。その結果は取締役会・監査役会への報告を行うとともに担当部門長および担当取締役に報告し、必要に応じて内部統制の改善指導及び実施の支援・助言を行っています。さらに、グループ各社の監査も定期的に行い、意思決定、経理等の重要手続きに対する支援・助言を通じて、健全な業務環境を維持するよう努めています。

会計監査

 有限責任 あずさ監査法人と会計監査契約を結び、同法人に正しい経営情報を提供するなど、公正な立場から監査が実施される環境を構築しています。監査を執行した指定有限責任社員・業務執行社員は2名で、その他補助として公認会計士8名、その他17名が任に当たり、いずれも継続監査年数は7年以内でした。なお、有限責任 あずさ監査法人および指定有限責任社員・業務執行社員と当社の間には特別な利害関係はありません。

情報開示とIR活動

 IR活動を通じ、当社の業績や将来性、その他当社に関する会社情報を公平かつ正確にお伝えすることで、当社の事業活動を理解していただくことが重要だと考えています。法令および上場ルールに則り、適時適切な会社情報の開示ができるようディスクロージャー・ポリシーを策定し、全役員および全従業員は当規定に基づき情報開示に努めています。
 また、経営の透明性を高めるため、積極的な情報開示に努めるとともに、IR活動を通じて株主および投資家の皆さまとの円滑なコミュニケーションを図っていきます。

内部統制規定書

 当社は、会社法および会社法施行規則に基づき、以下のとおり、当社の業務の適正を確保するための体制を整備する。

  • 1.取締役の職務の執行に係る情報の保存及び管理に関する体制
  • 2.損失の危険の管理に関する規程その他の体制
  • 3.取締役の職務の執行が効率的に行われることを確保するための体制
  • 4.取締役及び使用人の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制
  • 5.当該株式会社並びにその親会社及び子会社から成る企業集団における業務の適正を確保するための体制
  • 6.監査役がその職務を補助すべき使用人を置くことを求めた場合における当該使用人に関する事項
  • 7.前記6の使用人の取締役からの独立性に関する事項
  • 8.監査役の前記6の使用人に対する指示の実効性の確保に関する事項
  • 9.監査役への報告に関する体制
  • 10. 前記9の報告をした者が当該報告をしたことを理由として不利な取扱いを受けないことを確保するための体制
  • 11. 監査役の職務の執行について生ずる費用の前払又は償還の手続きその他の当該職務の執行について生ずる費用又は債務の処理に係る方針に関する事項
  • 12. その他監査役の監査が実効的に行われることを確保するための体制

取締役、監査役および執行役員

取締役

中冨 博隆

中冨 博隆
代表取締役会長

中冨 一榮

中冨 一榮
代表取締役社長

杉山 耕介

杉山 耕介
専務取締役
人事・BU・スプリングスバレーボール部・信頼性保証・内部統制管掌

秋山 哲雄

秋山 哲雄
常務取締役
業務本部管掌

肥後 成人

肥後 成人
取締役
ノーベン ファーマシューティカルス取締役会長

鶴田 敏明

鶴田 敏明
取締役
生産環境本部 本部長

髙尾 信一郎

髙尾 信一郎
取締役
BU本部 本部長
兼 財務部 部長
兼 IR室 室長
兼 CSR担当

齋藤 久

齋藤 久
取締役
国際事業部 事業部長

堤 信夫

堤 信夫
取締役
法務部 部長
兼 コンプライアンス担当

村山 進一

村山 進一
取締役
会長室 室長

市川 伊三夫

市川 伊三夫
社外取締役

古川 貞二郎

古川 貞二郎
社外取締役

監査役

中冨 舒行

中冨 舒行
監査役

平野 宗彦

平野 宗彦
監査役

小野 桂之介

小野 桂之介
社外監査役

徳永 哲男

徳永 哲男
社外監査役

執行役員

社方 雄
常務執行役員 薬粧事業部 事業部長

杉村 光太郎
上席執行役員 医薬事業部 事業部長

金成 俊英
上席執行役員 渉外・広報担当

寺原 孝明
上席執行役員 研究開発本部 本部長

萱嶋 章
上席執行役員 スプリングスバレーボール部 部長

秋山 勝彦
執行役員 ライセンシング担当

高田 清孝
執行役員 生産技術開発部 部長

武富 弘之
執行役員 製造統括部 部長 兼 鳥栖工場 工場長 兼
鳥栖工場総務部 部長

瀧山 浩二
執行役員 社長室 室長 兼
東京2020オリンピック・パラリンピック推進室 室長

中山 譲治
執行役員 広域流通推進部 部長

2019年9月現在

PAGETOP