CSR活動 2018

環境とのかかわり

環境目的および目標

環境問題への取り組みは人類共通の課題であり、企業の存続と活動に必須の要件であると認識しています。研究開発から生産、販売プロセスが環境に与える影響を評価し、限りある資源やエネルギーの効率的利用と排出物の削減に努めています。今後も積極的な地球温暖化防止への取り組みや商品を通じた環境保全活動を進めていきます。

この項目についてもっと詳しく
地球温暖化防止

工場の稼働に必要な動力や照明、冷暖房などエネルギーの多くは、購入電力を使用しています。この電力の多くは、石炭や石油、天然ガスなどの化石燃料を燃焼させることで得られており、電力エネルギーの使用は、温室効果ガスの発生に直結しているといえます。

この項目についてもっと詳しく
環境負荷低減

生産活動による排出物や商品使用後の廃棄物の問題など、事業活動による環境負荷を低減することは、企業の大きな責任であると考えています。環境関連法規制を遵守することはもちろん、自主的な目標の達成に向け、適切な資源の利用と自然環境を維持する取り組みを進めています。

この項目についてもっと詳しく
このページのトップへ