CSR活動 2018

従業員とのかかわり

雇用

久光製薬は、行動指針において人種、国籍、民族、性別、年齢、信条、宗教、障がい、疾病、社会的身分による不当な差別やハラスメントを排除することを定めています。全従業員がお互いを認め、高めあう環境をつくることで、一人ひとりが能力を最大限に発揮し、活躍し続けられる組織づくりに努めています。

この項目についてもっと詳しく
職場環境

久光製薬は、すべての従業員がそれぞれの力を最大限発揮できるように、健康と安全に配慮した働きやすい職場環境づくりに努めています。男女問わず継続的なキャリア形成を実現するための制度や、仕事と生活にメリハリを持って取り組めるよう、保養施設やスポーツ・文化サークルの場を提供するとともに、福利厚生の専門会社を利用し、国内各地でさまざまなサービスを受けられるようにしています。

この項目についてもっと詳しく
労働安全衛生

当社は、人々の健康に奉仕する医薬品企業として、先ずそこで働く従業員が健康な心と体を持つことが大事だと考えています。そのため、従業員の生活の質を向上させるとともに、より安全で安心して働ける労働環境の整備と、関連する社内規定の充実に努めています。

この項目についてもっと詳しく

久光製薬の雇用データを紹介いたします。従業員データとして2013年度、2014年度、2015年度、2016年度、2017年度の雇用者数などを掲載しています。また、久光製薬の福利厚生制度についても掲載しています。

この項目についてもっと詳しく
このページのトップへ