CSR活動 2016

環境とのかかわり

環境目的および目標

環境保全の取り組みを通じて豊かな生活環境を維持することは、当社の経営理念と合致するもので、私たちの重要な課題の一つとして認識しています。この課題に対処するため、私たちは「青い地球」の一員として、社会からの信頼関係が得られるよう環境保全活動に取り組んでいます。

この項目についてもっと詳しく
地球温暖化防止

照明や冷暖房、モーターなどに使う電気(エネルギー)は、現在約80%が化石燃料(石油や石炭など)を使って発電されています。電気の使用は、発電所を通じて多くの二酸化炭素を発生させていることを意味します。 温室効果ガスである二酸化炭素の発生を抑え、私たちの豊かな生活や事業を継続させていくためには、エネルギーを効率よく使用することが求められます。

この項目についてもっと詳しく
環境負荷低減

大量生産、大量消費といった20世紀型社会は、気候変動、資源の枯渇、生活環境の悪化などさまざまな問題を引き起こしています。豊かな現在の社会を、将来の人々に引き継いでいくためには環境負荷の低減が喫緊の課題になっています。持続可能な生活や事業活動のために、当社は適切な資源の利用と、自然環境を維持する取り組みを進めています。

この項目についてもっと詳しく
このページのトップへ